とれまがファイナンス - CFD取引 - 信託保全 - CFDエデュケーション徹底解説

CFD取引の基本から応用テクニックなど

とれまが - 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。CFD・FX・株式投資の投資情報ファイナンスポータルサイト-とれまがファイナンス

とれまが > ファイナンス > CFD > 信託保全

CFD Education 徹底解説

信託保全

信託保全とは、CFDやFX業者などが自社の資産と顧客からの預かり資産を分けて管理するために、信託銀行との信託契約によって信託口座にて管理することをいいます。一般的には「信託分別管理」や「信託保全管理」のことを信託保全と表現します。

信託保全により、CFDやFX業者などは経営破綻した場合でも、信託管理人によって信託銀行が管理している預かり資産は規程範囲内で顧客に返還されるため、取引業者破綻による預け資産を失うことに対するリスクは軽減されます。

ただし信託保全においては、全額を保全する「完全信託保全」と預かり資産の一部のみを保全する「一部信託保全」があり、必ずしも預け資産が全額保障されるということはありません。

信託保全を実施する際には、CFDやFX業者においても信託を委託するコストが発生するため、顧客サービス単価が高くなる場合やその他のサービスの充実に予算を取れなくなることも考えられます。

サービスの充実度と保全スキームによる安心感のバランスを見て取引業者を選ぶことが重要です。

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.